デジタル広告の運用代行


デジタル広告の運用代行

SS-INNOVATIONでは、ウェブマーケティングに関するコンサルティングと実際の広告運用の代行サービスをご提供いたします。

ご相談をいただく中で

「まずはSNS広告をやってみたい」

「このKPIを達成したい」

という「手段」のご要望をいただくことが多いのですが、弊社ではまずお客様のサービス/メディアの内容を詳しくヒアリングさせていただき、以下の視点を中心にディスカッションを進める中でお互いに目標意識を擦り合わせることを重要視しています。

「そもそも何を伝えるべきのか?」
「伝えるべきターゲットはどこなのか?」
「提示されたKPIは事業計画に本当に紐づいているのか?」

という視点に立ち返り、お客様と一緒に考えるところから始めます。

その過程で浮き彫りになった課題の中からウェブマーケティングで解決できるものを順次提供させていただきます。

ウェブ広告の運用代行

・ディスプレイ広告(Google広告,DV360など)
・リスティング広告(Google,Yahoo)
・SNS広告(Twitter/facebook/Instagramなど)
の広告出稿と運用・レポート作成まで提供させていただきます。

◯基本料金:広告出稿費の15%
    – 最低出稿価格:1出稿につき50万円以上

インハウス運用体制の構築コンサルティング

企業内担当者が自社内にてデジタルマーケティングを展開・運用し続けるための体制作りとノウハウの提供を行います。

基本的には月2回の打ち合わせを通じて、課題の提示からアウトプットの確認・アドバイスの流れを繰り返すことで、目的の設定から手段の選択、実際の運用を通じたPDCAサイクルをご担当者もしくはチームが自社内で完結できる体制構築をお手伝いさせていただきます。

基本料金:30万円/月(3ヶ月契約以上)



(事例紹介)
リスティング広告

【相談主】
人材紹介サービス業

【相談内容】
リスティング広告を数ヶ月前から自社で運用を開始したが、以下の点で課題を感じている。
・クリック単価が高い
・コンバージョン率が低い
・コンバージョンしたユーザーが成約に結びついていない気がする…

◯広告アカウントの調査

ご相談をいただいた後で、まずは現状の広告アカウントの構成やキーワード、LPの調査を行うことで、問題点の把握を進めます。
この事例の場合では以下のポイントが課題として浮き彫りになりました。

①主要なキーワードの品質スコアが低く、ほとんどインプレッションが出ていない>ランディングページの構成と仕様に不備があったことを指摘。

②コンバージョンの内容を分析した結果、クライアントのビジネス観点から見ると受注に結びつきにくいユーザーの獲得に留まっていることを指摘。
(①のため、優良なユーザーが検索しているキーワードでの広告露出がなく、周辺ワードでの獲得に偏っていた。)

◯改善プランの作成

ボトルネックを見つけたあとは、具体的な改善プランの作成に進みます。
最終的なゴールにたどり着くための仮説を数個出し、どの仮説から検証するのが合理的かをクライアントと相談しながら固めていきます。

実際に提出した運用プランのサンプル

運用スケジュールのサンプル

◯運用開始後
 ┗2週ごとに成果を報告

過去のレポート履歴を残しながら結果を積み上げていくことを重要視しています。

実際のレポート資料のサンプル

運用開始後の改善例

・キーワードの選定
・ランディングページの最適化(広告スコアの改善)
・掲載順位の最適化
を行い、主要なキーワードの1つでは、以下の改善結果を得ることができました。


項目改善前改善後
クリック率0,93%2,29%
平均クリック単価1,058円863円
コンバージョン数03
品質スコア15

上記のように一つ一つの検索キーワードに対する成果を積み上げることで、最終的なクライアントのビジネス貢献度を向上させていくことを重要視しています。

リスティング広告も、ディスプレイ広告も集客チャネルの一つに過ぎずクライアントのデジタル事業を成功に導くためには、ビジネス設計から深く携わらせていただくことが大事だと考えます。

この広告運用サービスに興味をお持ちいただけましたら、以下のサービスについてもお読みいただけますと幸いです。

SS-INNOVATIONでは、いただいた与件に対してフラットな目線で最適な方向性を提示させていただきます。お気軽に以下の問い合わせフォームからご連絡ください。